フェミックスでは、「誰もが安心して生きられる社会を」をテーマに、イベントや講座を開催しています。雑誌『We』のアンテナがみつけた人や場所、読者のクチコミでひろがる関係が魅力です。参加できなかった人にも、『We』で報告が!

◎Weフォーラム

雑誌『We』の読者をはじめ、いろんな人があつまる年に一度の恒例イベント。 『We』の読者でつくる「Weの会」とともに、そのときどきの旬のテーマ、一歩先をゆくテーマで企画実施しています。

  • 2013年 「Weフォーラム2013 in よこはま」 掲載誌
    “つながる力―地域でゆるやかに支えあう場をつくろう”
    ※男女共同参画センター横浜北 2013年度「市民・NPOがつくる男女共同参画事業」市民企画講座・ワークショップとして、横浜市社会福祉協議会の後援も受けて開催
  • 2012年 「Weフォーラム2012 in 福島」 掲載誌1掲載誌2
    “来て、感じて、伝えてほしい…放射能汚染の中で生きのびるために”
    ※福島県社会福祉協議会、福島県男女共生センター、二本松市教育委員会の後援を受けて開催
  • 2011年 「Weフォーラム2011 in 大阪」 掲載誌1掲載誌2掲載誌3
    “つながりの中で生きる力を〜地域・学校・家庭で〜”
    ※ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)と共催
  • 2010年 「Weフォーラム2010 in よこはま」 掲載誌
    “だれもが安心して生きられるしくみをつくろう”
    ※男女共同参画センター横浜北 2010年度「市民・NPOがつくる男女共同参画事業」市民企画講座・ワークショップ
  • 2009年 「Weフォーラム2009 in 京都」  掲載誌1掲載誌2
    “みんなで幸せになる方法”
    ※京都市男女共同参画センターと共催
  • 2008年 「Weフォーラム2008 in あざみ野」 掲載誌1掲載誌2
    “こんな生き方あってもいいなぁ”
    ※男女共同参画センター横浜北(アートフォーラムあざみ野)と共催
  • 2007年 「Weフォーラム2007 in さいたま」  掲載誌1掲載誌2
    “ひらく&つなげる
    ― ネットワークをつくり、わたしをエンパワメントするための2日間!”
  • 2006年 「Weフォーラム2006 in 広島」  掲載誌1掲載誌2
    “教育に未来はあるか? ― 人権・平和・いのち・ジェンダー”

◎CafeMix(ごちゃまぜカフェ)

いろんな人、いろんな情報が出入りするフェミックスの事務所で、CafeMix (ごちゃまぜカフェ)と題して、参加者と話題提供者が共に話しあう会を開いています。共通するテーマは、居場所、若者、働き方、ジェンダー、NPO、ニート、ひきこもりなど。

  • 「労働と性―アリもキリギリスも生きていける社会はつくれるのか」
    話題提供者 鈴木水南子さん&栗田隆子さん 掲載誌1掲載誌2
  • 「私を理解して下さい―発達障害を知っていますか」
    話題提供者 新井進一さん
  • 「仲間から、仲間へ 希望の持てる働き方を目指して」 掲載誌
    話題提供者 今野晴貴さん(Posse代表)  
  • 「ワーカーズコープという働き方」
    話題提供者 杉村和美さん(ワーカーズコープ アスラン理事長)
  • 「ワーカーズコープというもうひとつの働き方」 掲載誌1掲載誌2
    話題提供者 鈴木剛さん(日本労働者協同組合連合会理事)
  • 「ジョブコーチって何?!“しごと”をパラダイムシフトする」 掲載誌
    話題提供者 齋藤明子さん(コミュニティサポート研究所代表)
  • 「若者自身がつくる居場所
    ―生きる道筋がまったく見えないところからの模索」
     掲載誌
    話題提供者 宮川正文さん(射水市子どもの権利支援センター長)
  • 「イタリアの若者の就業支援」 掲載誌
    話題提供者 田中夏子さん(都留文科大学教員)