特集:堂々と生きていい
2018年6/7月号

特集は大藪順子さんのお話と、Weフォーラム大阪・北芝でのシンポジウム報告です。どちらも、生きづらさを抱えた子ども・若者たちに寄り添って、一人ひとり違っていることを肯定し尊重しながら、自由に表現できる場づくりを大切にしています。
「わずらわしさを豊かさに変えよう」と地域づくりに取り組む北芝の若いスタッフたちのエネルギーと、大藪さんの「自分を大切にしながら歩むことがやりやすい社会に」というメッセージから、特集タイトルを「堂々と生きていい」にしました。 

くわしくはこちら&ちょっと立ち読み
We 最新号のご購入はこちら

バックナンバー

We214号(2018年6/7号)多様なものと折り合う力
We213号(2018年4/5号)困りごとで地域を豊かに
We212号(2018年2/3月号)ずっととどまり、耕し続ける
We211号(2017年12/1月号)記憶をつなぎ、伝える
We210号(2017年10/11月号)学校でできること
We209号(2017年8/9月号) いつでも帰ってこられる場所
We208号までのブログは過去のサイトにてご覧頂けます。

お知らせ

2018.5.24 We215号 定期購読のみなさまには7/31(火)に発送します。

2017.12.7 [weフォーラムin大阪]誰もが安心して暮らせるまちづくり 人権のまち「猪飼野(いかいの)」と「北芝(きたしば)」の挑戦(2018年2月23日(金)~25日(日))の概要をアップしました。